『戦国策』~戦乱の歴史書~
某げ0むの言葉から引用して 『闘いなさい!百年間闘い続けなさい』
プロフィール

天木

Author:天木
色々なゲイムを『戦国策』(多角的観点)から検証しようとして始めたBLOGです

ニコ生でラジオも放送中(基本平日のみ)

『渡島地方、本日の天候は雪、時々吹雪くでしょう』

スカイプID→ez015ironkong

WARHAMMER 40000とWARMACHINEなるアナログゲーム(ミニチュアゲーム)について書き記します

対戦レポもうp中(現在メインの内容)

最新ニュース

Twitterをはじめましたironkongssで検索してみてね

追記

サッカーを全く知らないのにサカつく04を始めてしまった。
ニコ動で現在休止中(HDDがクラッシュしてから編集が難しくなった)

EWET←(こちらも同様に編集困難な状況の為)

サカつく6は諸事情により封印しました。

( ;∀;)イイハナシダッタナー

WARMACHINEを始めました。

(´∀`∩)↑age↑


これからも進化を忘れないで逝きたいなぁ~

再開始して4年目・・・

遂に世界一になったさぁ~

ヽ( ´ ▽ ` )ノ ワーイ



月別アーカイブ



最新記事



Twitter...



カテゴリ



Tree-Comment



天気予報

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



リンク



ブロとも一覧


素晴らしい皆様を賞賛いたします。

工場惑星ロットヴァイル

静か~に実況プレイ!

☆World is Mine☆

宝石の小部屋

ボブの実況日記

ネコは気分屋です。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【戦闘演習第35記録:惑星A7におけるウルトラマリーン対スペースウルフ教導演習】
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞

雨が降り続けることによってだいぶ関東も涼しくなってきたな!!!

はっきりいって今年の夏は暑すぎる。

不謹慎だが熱中症で今日〇名病院に運び込まれましただとか、異常気候としか思えない。

( ̄へ ̄|||) ウーム

これが地球の病なのだろうか?

って(つ・ω・)つ

引き続きY氏とのマリーン対決だ。

ウルトラマリーン第12戦団の駐屯地

ガシューン。ガシューン。

黒い機動装甲服に身を包み、白い髑髏を象ったチャブレインが戦団旗が翻る幕舎に向かう。

中にはコマンドスカッドに周囲を囲まれた一人の戦団長らしき人物が地図を見入っている。

チャブレインはその中を進み。彼の人物の前に跪いて頭を垂れる。

コマンダー・マルケウス。ただいま帰還いたしました。』

徐に向き直った戦団長マルケウスが労いの言葉を述べる。

『ご苦労であった教戒官ヨシュア。既に私の手元には(前回の戦い)報告が来ている。厳しい初陣だったようだな。』

『諾。流石歴戦の第十戦狼団です。せめて一太刀でもと思ったのですが・・・』

無念そうな表情を浮かべながら報告するヨシュア

『いたし方あるまい。こちらは初陣で向こうは何度も烈しい戦闘を経験しているベテランだ。それに勝敗は兵家の常ともいう。余り気にすることではない。此度は模擬演習なのだから・・・』

そういいながら眼は笑っていない。真剣そのものだ。
この初陣の報告を受けてマルケウスの誇りになんらかの影響があったことはいうまでもない。

『次は私も出ることにする。実際に手合わせをしなければ相手の実力を確かめられん。』

早速愛用のレリックブレイドを鞘から引き出すマルケウスであった。

一方第十群狼団では・・・

鋼鉄法師の起動ルーンを叩く音が幕舎の各所に響き渡る

戦いの火蓋をきる鋼鉄の群狼達に魂の炎が宿りはじめる・・・・・

先程の戦闘での修復を終えた犀や狩人そして征服者が、いまや遅し待っているようだ。

ラグナー様。ライノ、プレデター、ヴィンディケイター、クルセイダー異常なし。今すぐ闘えます。』

鋼鉄法師であるロシュギルラグナーに向かって報告する。

『有無。助かるぞロシュギル。』

そういって幕舎から広場に出づるラグナー=ブラックメイン

『今回は第12戦団の戦団長マルケウス殿直卒の先鋭部隊らしい・・・各員最大限のもてなしをしてやれ!!!』

Ohoooooo

灰色の狼達の喚声が響き渡った。

今度は目標確保の正面決戦だよ~

40kのいいところは毎試合ごとに勝利条件や戦場配置が変化するところ。
ここら辺が非常に面白いよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

マリーン対ウルフ正面決戦


正面決戦でウルフ陣営の中に強襲降下した落下物

マリーン対ウルフ正面決戦1


今度はマリーンの装甲車両が登場(殲滅者)

マリーン対ウルフ正面決戦2


アサルトスカッドは最初から配置

マリーン対ウルフ正面決戦3


お返しとばかりにウルフも強襲降下で落下物

マリーン対ウルフ正面決戦4


四方八方から狙われるマリーンのドレッド

マリーン対ウルフ正面決戦5


アサルトと殲滅者のコンビによって大破したウルフのドレッド

マリーン対ウルフ正面決戦6


再び強襲降下をするマリーン。そこへドレッドを破壊した征服者が襲い掛かる

マリーン対ウルフ正面決戦7


ラグナーの猛突撃恐るべし。マリーン強襲部隊全滅です。

マリーン対ウルフ正面決戦8


闘犬に襲撃をかける狩人と万能者

マリーン対ウルフ正面決戦9


そこらじゅうで大破及び爆破したウルフ車両の数々

1ターン目
まずは先行のマリーンが落下物
ド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!

ウルフ陣営のライノの脇に落ちてきました
(;´∀`)タハハ・・・w

そして今回は新に戦団長コマンダー・マルケウスがHQとして追加されています。
(マリーンのコマンダーは一度だけ衛星軌道砲撃が可能です)

でアサルト部隊とチャブレインは仲良くカバーセーブを貰いながら移動しました。

で早速ドレッドがマルチメルタ

ヒット!!!

装甲貫通判定・・・・・1って揺れただけwww

(´・ω・`)しょぼ~んなマリーン

続いてウルフのターン

お返しとばかりにウルフも落下物

ライノは相手の出目も手伝ってほぼ無傷なので移動しました。

ε≡ (・∀・ )逃げろ!逃げろ!

まずは落下物の死の翼ミサイル

(´・ω・`)しょぼ~ん出目が残念でした。

なんおぉ~前座は終わりだ~とばかりウルフのドレッドがヘビーフレイマーで狙います。

░▒▓█▇▅▂∩(・ω・)∩▂▅▇█▓▒▒

命中

命中

が流石マリーン、装甲が違います。

3・4・5・6

って防がれました。

ならばアサルトキャノン

流石にレンティングしたら<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...関係ないね

死亡確認(王大人)

それでも3名だけです。

そしてこちらの征服者がマルチメルタとツインリンクアサルトキャノンで背面を狙い撃ち!!!

ド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!

JPM

無茶しやがって(´Д⊂

マリーンのドレッドは残念な結果になりました

2ターン目
そして再び落下物。今度はトループです。

コマンダー・マルケウス衛星軌道砲撃!!!

ウルフの車両部隊を狙い撃つ

『戦艦ヴェニテスへ。X21、Y54、Z19、へ砲撃を開始しろ!』

『了解!コマンダー。これより支援砲撃します。』

m9(o゚ω゚o)9m

が残念明後日の方向に・・・・・(´□`。)

マリーンの殲滅者のラス・ラス・ツインリンクラス&アサルトスカッド憎しみの祈祷付き

いくらドレッドの正面装甲12だとしても(白兵戦だと10です)・・・

JPM

こちらも大破しました。

更に万能者のツインリンクラス×2によってこちらの狩人が大破しました。

(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ!ミ((ノ_ω_)ノバタ

流石ラスキャノン・・・・・恐ろしす

このまま挟み撃ちしたいマリーン・・・

ウルフのターン

まずは征服者が大破したドレッドを危険地域判定で突破

先程生き延びたライノが戦場の脇から移動開始カバーを受けながら目標確保するためのTRを積んで移動中

闘犬がオードナンスで万能者の破壊を狙う!!!

→にずれる。

中心点ヒットせず。

故に打撃力半減5では6だしても兆弾しません

(哀ノД`)゚+.゚゚+.゚

落下物から出てきたマリーンに征服者がツインリンクアサルトキャノン!

1・2・3・2

あってよかったツインリンク
3・4・5

全弾命中です。

更にラグナー率いる部隊が強襲突撃!!!

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!

恐るべきラグナー白兵戦強化能力

戦場で遺憾なく発揮されました。

このターンでマリーン反撃できずに全滅です。

:(;゙゚'ω゚'):

どういうこと?

使ってわかるユニットってあるんだね<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

で再編移動でまた征服者に乗り込める位置まで戻りました。

3ターン目
アサルト部隊が移動開始

さすがジャンプパック24cmはすげぇ~

そして射撃

射撃

射撃

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

闘犬がマリーンの射撃の嵐によって吹っ飛びました!!!

アサルト部隊白兵戦突入の目標物がロスト!!!

・・・・・・( ゚д゚)?・・・・・・・( ゚д゚ )!・・・・・・( ゚д゚)?・・・・・・( ゚д゚ )!

ウルフの装甲車両がどんどん減って逝きます

(。>0<。)ビェェン

ウルフは先程のラグナー部隊を征服者に乗せてライノの援護に向かいます

4ターン目
ウルフの装甲車両を片付けたマリーンの万能者が目標付近まで移動開始
部隊を降車させ目標まで移動させようとする

同様に援護に向かう殲滅者

このターンはウルフも移動で目標付近にライノを止めて次のターンで降車して目標確保を狙う作戦

そしてマリーンの目標確保部隊を邪魔する為に征服者が中央に向けて移動開始

5ターン目
目標付近に移動しようとするマリーントループが、ウルフの征服者とラグナー部隊が邪魔で近づけず

|ョ。・`ω・。)

ならばと右目標近くのライノを破壊しようとマリーンは射撃する

がカバーセーブでこれを凌ぐライノwww

そしてウルフのターン
ここでライノから降車して一気に強行突破判定で目標付近まで移動(目標確保)

運命のダイス

コロコロ

・・・・・


終了

A氏の目標確保でぎりぎり勝利です
(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)


力及ばず敗れてしまったマリーン陣営

『グヌゥ!よもや我が部隊にいいところなしとは・・・』
ガクッと膝を垂れ、愛用のレリックブレイドに寄り掛かるコマンダー・マルケウス

『コマンダー。我々は負けたのですか?!』
近寄ってくる第12中隊の面々。
それはそうだろう。
部隊の半分が残っているし、逆にウルフ陣営の装甲車両は殆ど戦場から消え去ったのだから

『すまぬ。よもや此れほど巧みに部隊を操るとは流石はラグナー=ブラックメイン史上最年少で狼軍団長になったわけではないか・・・』

彼なりに今回の戦いを反芻しているようだ。

一方勝利したウルフ陣営

『祝杯だ!まずは酒を酌み交わせ!』
ラグナーの号令で、【空の戦士】達のジョッキにエール酒が並々と注がれる。
脂の滴るフェンリスカモシカが戦士達の胃袋を満たしていく。

『皆の者!此度の戦、見事な武勇をマリーンに示した。偉大なる総主長もきっと見ていてくださるであろう。この勝利を次の戦いでも続けようではないか!乾杯』

Uooooo
Waaaaa
hahaha

幕舎の中はさながら祭りでも開催されているかのような賑わいである。

この酒宴は夜遅くまで続けられたのであった。

続きはWebで
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

【戦闘演習第34記録:惑星A7におけるウルトラマリーン対スペースウルフ教導演習】
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞

俺のダイスは絶好調だぜ。

え?そんなに出目がいいのかって?(;´∀`)タハハ・・・w

軽い冗談だよ。アメリカンジョークって奴だ。気にしないでくれ・・・・・

今回はY氏の率いるウルトラマリーンのデビュー戦であり、教導演習の対戦相手として選ばれたことを誇りに思う。

いつもの伝統の一戦に新たなる歴史のページが開かれたのさ。

( ・ิω・ิ)

ゆっくりしていってね(=´∀`)ゞ


ここはウルトラマール星区にある惑星A7。

その地表には数多くの戦闘の後が今も生々しく残っている。

撃ち捨てられた戦闘車両・・・弾痕の後がいくつもある廃墟・・・何よりも墓標すらない髑髏達・・・

紛れもなくそこは烈しい戦闘の爪痕なのだ。

ウルトラマリーンの軍団旗が翻る幕舎にて

戦闘区域に入る前に祭壇でミサをおこなう教戒者ヨシュア

『皇帝陛下とロブート=グィリマンの名において、我等に勝利と栄光を・・・』

首を垂れるウルトラマリーンの第12連隊一同

『聖別を・・・』

そういいながら一人一人に強い薫りがする葡萄酒とパンを与えていく教戒官ヨシュア
彼等は今回熱望者から<入団の儀>を終えて初めての実戦形式の訓練となる超人達だ。

今回は彼等を見出した教戒官ヨシュアが直々に率いることになる。

否応なしに一同の気が高ぶっているのを落ち着かせる為に急遽ミサという形をとった訳だ。

戦場での熱狂は必要だが、それだけでは【戦闘者】たる資格がない。

いかなる事態にも対処できる冷静さが必要なのだ。

このミサによって第12連隊は興奮した状況から一変して冷静な目を持つことになった。

教戒官ヨシュアの狙いは的中したようだ。

『此度の戦いは、諸君等の初めての実戦だ。我等マリーンは偉大なる総主長の加護のもと、決して愚かな戦をしないことが何よりも大事だ。戦場では何が起こるかわからない。だが最後に勝利するのは常に我々であるということを頭に思い描くのだ。』

教戒官の言葉は彼等の心の奥に静かに響き渡ったのである。

一方こちらはウルトラマリーンの新設部隊第12連隊の教導演習の指揮をとることになったスペースウルフ達が、今か今かと戦いの刻を待ち焦がれている。

彼等を率いるのは狼団長としては最年少記録を持つ新進気鋭のラグナー=ブラックメインだ。

Uooooo。Fuoooo。

彼の傍らには二頭のフェンリスウルフのスヴァンギルアルフギルが低い唸りを上げている。

ラグナー様。第十群狼団出撃準備完了です。』

彼の元に副官であるウルフガードのひとりシャダムが進み出る。

『ウム。では出陣の角笛を・・・』

ラグナーは既に戦いの興奮を抑えきれないようにワザと声を落として命令する。

ここにウルトラマリーン対スペースウルフの戦いの幕はきって落とされたのであった。

今回は目標確保の夜戦です。
そしてY氏にとってはマリーン初実戦ということになりました。
果たしてどんな展開を魅せるのか?
なまら期待しています。

マリーン対ウルフ夜戦


落下物は端に落ちなければ絶対に大丈夫なんだよ

マリーン対ウルフ夜戦1


征服者やら狩人にフルボッコにされる02降下部隊

マリーン対ウルフ夜戦2


落下物の脇をすり抜けようとするウルフの征服者

マリーン対ウルフ夜戦3


ウルトラマリーンの万能者

マリーン対ウルフ夜戦4


二つ目の落下物がウルフ陣営付近に強襲降下

マリーン対ウルフ夜戦5


マリーンの教戒者に率いられた空中強襲部隊

マリーン対ウルフ夜戦6


空中強襲部隊にウルフ機甲師団が容赦なく鉄の雨を降らせる

マリーン対ウルフ夜戦7


遂にその姿を見せたラグナー率いるウルフのトループがその秘めた実力を発揮する?

1ターン目
先行のマリーンはまず驚く
(;゚Д゚)
ウルフが部隊を展開していない・・・・・

仕方ないので一個目の落下物は中央付近にある目標近くに強襲降下しました。
で増援として万能者が戦場の端から登場です
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
側面のツインリンクラスキャノンがなまらカッコ( ゚∀゚)イイ

でも残念ながら標的がいないという罠
(;´∀`)タハハ・・・w

これでY氏も夜戦のこういう戦い方もあるということを理解されたようです。

で後攻のウルフ
征服者と狩人とライノでまずは軽くご挨拶。

あってよかったツインリンクアサルトキャノンでレンティング。

ド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!

続いてハリケーンボルターで更に撃つ。

征服者は機械精霊の力があるので、クルージングでも更に一つ撃てます

(☝^ω^)☝ →(☞^ω^)☞ )´д` )

果実の皮を剝くようにどんどん減らされていく02強襲降下部隊

追い討ちをかけるように狩人のオートカノンで2発

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?

いきなり部隊が半分以下に・・・・・

カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ

これが火力のマリーン系なんですね。

2ターン目
到着判定で2個目の落下物がド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!

先程半減した部隊がカバーセーブを得る為に中央の廃墟に移動

落下物から降りてきたドレッドからマルチメルタ

;y=ー(゚д゚)・∵.ターン

ライノの武装が破壊されました

って:(;゙゚'ω゚'):ダメじゃん

ライノが破壊できなかったOrz

でもってスカウトのマルチミサイルが続けて飛んで

キタ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━!!!!

ライノ移動不能になりました。

はえぇぇぇぇぇ流石マリーン同士の火力だよ。

勿論負けじと万能者が前進。

お返しだ!!!

ツインリンクでラスキャノン!!!

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

が出目がしょぼかった。

揺れただけでした。

流石全面14だ他の装甲車なら既に貫通ですよ

ウルフの反撃

まずはオートカノンでドレッドを狙う!!!

更には背面から征服者のマルチメルタが・・・・・

続けざまに狙い打ちます

オートカノンで移動不能に

マルチメルタで大破!!!

まぁ背面からメルタ距離ならそうなりますね

(´・ω・`)

でライノから降りた部隊が目標確保に向かう。

修造「走れ走れなんでそこで歩くんだよもっと走れ走れいけるいける!」

こまけぇこたぁいいんだよ!!ヾ(´∀`ヾ)

強行突破するんだよ

3ターン目
スカウト部隊が必死で狙うなんとしてもあの目標付近のTRを減らすんだ!!!

勿論もう一つのTRも耐える為に中央付近で頑張る

さらに廃墟に隠れていたスカウトも目標確保に走る

そしていよいよウルトラマリーンの切り札教戒官ヨシュア率いるアサルトスカッドが戦場に登場

移動を開始する。

ウルフのターン

まずは征服者が邪魔な廃墟に隠れているスカウトとTRを狙い打つ

;y=ー(゚д゚)・∵.ターン

火力がダンチです

壊滅しました。

狩人も別のスカウトを狙う

ここで戦意テストに失敗してスカウトは一時的に後退です

4ターン目
教戒官ヨシュア率いる空中強襲部隊が中央付近の目標付近にアサルト

ウルフを近づけさせない作戦のようです。

そして地味にスカウト部隊が再編制してもう一度移動開始。

万能者が今度は待ち構えてラスキャノン

m9(o゚ω゚o)9m

流石に2発は痛いです

移動不能になりました。

でも射撃はデキルヨー

教戒官ヨシュアの部隊が廃墟の目標確保しているウルフTRに突撃を狙い移動開始!!!

がここでY氏のミス

いつものオルクだとおもって射撃をせず全力移動して目標付近のウルフTRに白兵戦を挑もうとした・・・

(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ

強行軍持ちではないですよ

アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ

痛恨のミスがここで出てしまった。

ならばお見せしましょうウルフの反撃

まずは征服者からラグナー率いる部隊が降車

そして当然射撃の嵐

( ・ω・)▄︻┻┳═一))*´Д`)――― ・

征服者がアサルトキャノンとハリケーンボルター

そして二方向からフレイマー

ボルトガンのラピッドファイヤー

ラグナー部隊の猛突撃

JPM

無理です。

耐えれませんでした。

狩人のオートカノンとヘビィーボルターでスカウト部隊も消えました。

5ターン終了で終了判定

コロコロ



A氏の勝利です

(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

くっ

地面に膝を立てる教戒官ヨシュア

『流石は歴戦のウルフ、楽には勝たせてもらえんな・・・』

ゆっくりとした歩みで近寄る黒い鬣の人物

『立たれよ教戒官ヨシュア殿、此度の経験は次回に生かされるであろう』

どうやらこの人物がウルフを率いていたHQのラグナーのようだ。

『次こそは我々が勝利する』

その瞳に静かに闘志を燃やすヨシュア

『楽しみにしている』

こちらも嬉しそうに瞳を輝かすラグナー

『その前に新たなる同胞の誕生を祝おうではないか!皇帝陛下と帝国の為に・・・』

そういってお互いの健闘に握手を交わす両者であった。

続きはWebで

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

【戦闘演習第4650記録:スペースウルフVSインペリアルガード】
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞

今回は前回のDAK軍団との市街戦だ。

時間がかかったが何とか文章になったので期待してくれ!

DAK陣地がある目標地点ポイント63

荒れ果てた砂岩に覆われた大地。

ザッ、ザッ、ザッ・・・そこに不似合いなブーツ音が聞こえてくる

『思い出すなぁ~あの灼熱の大地を・・・・・そう思わないか?グッティ(グスタフ少佐の愛称)』

左目に眼帯をした金髪碧眼の男が白髪の男に向かって言葉を吐く

『ヤ・ボール大佐。エル・アラメインの戦いを思い出します。あの時はトミーが(進撃を)邪魔してくれましたね。』

白髪の男が頭を掻きながら応える。

『あの時ほど、ガスと弾が欲しかった時はなかったぜ。』

金髪の男は心底そう思っているようだ。

『デスヨネー』

白髪の男は棒読みだ。

『もっともうちの大将がこうもいっていたがな。諸君我々の欲するものは東の陣地にある!!!』

そういいながら遠い記憶を思い出すように語る金髪の男

『たしかに・・・』

苦笑する白髪の男

目の前には攻勢準備の追われるDAK師団が夜を徹してサーチライトに照らされた陣地を構築中だ。

『しかし我々はなぜこの世界にいるのでしょう?私はたしか41回目の戦車突撃をしていた最中だったはずですが・・・』

白髪の男が首をかしげる

『俺もだ。あの時ロスケと殺りあっていて、目の前が真っ白になって・・・気がついたらここにいた。』

金髪の男もどうやらいつの間にかこの世界に来ていたらしい

『しかもこの世界の敵は人間ばかりじゃない・・・・・ここが噂のヴァルハラというやつなのかと疑っていた時期もあったがな・・・』

『軍人は上官の命令には絶対だ。闘えといえば戦うのが軍人さ。それで俺は納得している。考えるのは政治家だけで十分だ。目の前の敵を倒す。単純なことさ。』

そういいながら金髪の男は寂しそうに眼を伏せた。

『結局は軍人の性ですね。私も理解できない割りに生き残る為に戦う。コレも立派な理由ですよ大佐』

白髪の男はどこか嬉しそうだ。

そんな二人を月明かりだけが照らしていた。

一方スペースウルフキャンプ地ポイント33

『今回は完全な市街戦になりそうだな。』

野性味に溢れる男が3Dディスプレイに浮かび上がる戦場を俯瞰しながら難しい顔をしている。

『となるとインファクトリー中心で援護にウォーカーとなるなンジャルよ』

独特の機械音がンジャルといわれた人物に問いかける。

『そのようですビヨルン殿。DAKはおそらく人海戦術を駆使してくるでしょう。いかに我々の人的被害を抑えるかが勝負の分かれ目ですね。』

顎に手を置きながらンジャルという人物が鋼鉄の巨体に応える

『ならば今回は私が出よう。依存はないな?』

ビヨルン殿と呼ばれた鋼鉄の巨体がDAKのいる陣地に向きを変えたのであった。

今回も目標確保で槍の穂先たれです。
そして戦場は非常に廃墟が密集した市街戦の模様を示しています。

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦


またもや目標確保で槍の穂先たれだが今回は市街戦になります

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦1


万全な布陣を敷くDAK

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦2


いきなりラスキャノンを受けて大破したライノから下車するウルフ

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦3


灼熱の太陽に照らされるDAK

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦4


マリーン系得意の強襲攻撃“落下物”

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦5


流石に機動服対紙装甲では・・・・・脱出するロイ軍曹と部下1名

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦6


目標確保に向けて部隊を移動させるウルフ

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦7


ネッガー軍曹率いる装甲擲弾兵03分隊が全滅した装甲擲弾兵01分隊のかわりに廃墟へ突入する

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦8


続けてギュンター軍曹の装甲擲弾兵05分隊も応援に駆けつける

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦9


烈しい白兵戦の末勝鬨を上げる03分隊『ja!!!』

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦10


ロック軍曹率いる装甲擲弾兵02分隊が英雄的行為に及びウルフのHQに白兵戦を挑む

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦11


フルボッコでどんどんカラートを減らしていく02分隊。゚(゚´Д`゚)゚。

ウルフ対IG槍の穂先目標確保市街戦12


勝利を確信したディーゼル大佐と相変わらず無線機が故障中の重火器03班


1ターン目
まずは先制とばかりに無線機が故障中の03重火器班のラスキャノンがライノを大破させる

(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ!ミ((ノ_ω_)ノバタ

ついでに毒狼も前進する

明らかにTR狙いです。

逆にウルフ行き成り装甲車両を破壊されピンチ

しかたないのでカバーセーブを受けられる市街地内に沿って移動開始

勿論邪魔な毒狼を始末するため落下物ド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!

ドレッド登場

メルタ距離で武器破壊

マルチメルタ(´□`。)さようなら

更に追い討ちでビヨルンのツインリンクラスキャノン炸裂

大破炎上・・・・・

┐( ̄ヘ ̄)┌ しょうがないね

2ターン目
DAK反撃。
ラスキャノンとプラズマ参連打が背面からドレッドを狙う!!!

m9(o゚ω゚o)9m

流石に4発はJPM

あっけなく(強襲をかけたドレッド)大破しました。

更にHQが特殊な砲撃をウルフのTRに向かって放つ

ヽ( ´ ▽ ` )ノ ヒョイ

w( ̄△ ̄;)wおおっ!

命中している。

地味に痛いぜその攻撃。

装甲車両を失った悲劇を直に味わっています。

。゚(゚´Д`゚)゚。

ならば|ョ。・`ω・。)と予備戦力のTRがDAKが密集している付近に強襲攻撃

オラオラオラオラ!!o( -_-)~=○☆)゚ロ゚)☆)゚O゚)☆)゚3゚)ドカ!バキ!ガコ!

聖なるボルトガンおそろしす

ロイ軍曹率いる部隊が壊滅寸前まで追いやられました。

3ターン目
こっちには重火器がある!!!

DAKの重火器班がんばる

もちろん処刑人もラスとプラズマで減らす減らす

うげっΣ( ̄□ ̄!)

ウルフのTR全滅です

ちょっと配置間違ったなぁ~(=´∀`)ゞ

仕方ないのでウルフのHQがアサルトぶっ放しながら前進

ライノから脱出した部隊も目標付近の近くまで前進

4ターン目
DAK着実にウルフのTRを減らしに向かう

処刑人は相変わらす出目が( ゚∀゚)イイ

アレか!戦車長が変更になったからか?

今度はHQの搭載武器を破壊しました。

σ(のヮの)

そして目標付近のツーナ軍曹部隊とウルフTRが白兵戦へ

オラオラオラオラ!!o( -_-)~=○☆)゚ロ゚)☆)゚O゚)☆)゚3゚)ドカ!バキ!ガコ!

人間が超人に不利な状況で戦うと全滅します。

ここでウルフ秘策の再編移動

上手くおびき出せたらもうけもの・・・・・失敗したらこの戦いの負け決定

結果




(☝^ω^)☝ →(☞^ω^)☞ )´д` )

フルボッコですね。

ええそうですよ

マリーン系に無茶な突撃をさせるほど白兵戦が強いわけじゃない!

射撃でどんどん減らします

5ターン目
上記の通り目標付近から後退したウルフのTRにDAK全力射撃
(☄ฺ◣д◢)☄

飛び交う銃声。

炸裂する重火器。

カバーセーブがあっても無理ですね

(´・ω・`)

ネッガー軍曹の03分隊が目標確保に向かう。

もうウルフとしては引き分けに持ち込むしかない

決死の覚悟で白兵戦

更にHQも同じく白兵戦

がついに敗北決定

ウルフのTRが白兵戦で全滅

これで目標確保が不可能になりました。

が功を焦ったのかどんどんHQに白兵戦を挑みまくるDAK
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

だって破壊できる武器ないのに・・・・・

なんでも町田では敵との握手という崇高な目的の為によくあることだそうです

(´∀`)人(´∀`)ナカーマ

というわけでこのあとは7ターン目までHQが白兵戦でDAKの装甲擲弾兵をポンポンミンチにしていました。

目標確保のため、ロンメル元帥の勝利です

(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

『どうやら今回は勝てたようだな。グッティ』

顔に消し炭がついたディーゼル大佐がキューポラから顔を出す

『なんとかですね。ですが強かったですよあのHQは・・・』

こちらはどちらかといえば灼熱の日中に戦ったための日焼け顔だ。

『諸君!我々の勝利だ。皇帝陛下万歳!』

ロンメル元帥は大喜びのようだ。どうやらDAKにとって今日の麦酒は最高だろう。

一方敗れたウルフ陣営

『すまんな灰色狼達よ。援護できなかった。』

その巨体で頭を下げるビヨルン
『いいえ。こちらも不手際でビヨルン殿に負担をかけてしまい・・・猛省します』

意気消沈する灰色狼達であった。

『次は違う編制で挑めばいい。生きていればまた闘える。我々が敗北するのは心が折れたときだけだ!』

天幕に白い大きな狼骨の兜を纏った人物が入ってくる。

ウルリック様!!!』

灰色狼達が一斉に頭を下げる。

『帝国にとって喜ばしいじゃないか。我々ウルフに比肩する強き兵士達が供に皇帝陛下の御為に戦うことができる。それに一度や二度の敗北であっても決定的敗北ではない。諸君は【空の戦士】であり、偉大なる総主長レマン=ラスの仔であるのだから・・・』

続きはWebで

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

【戦闘演習第4649記録:スペースウルフVSインペリアルガード】
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞

今宵もダイスが光って唸っているかい?

わた、わたコングさんは・・・

( ̄へ ̄|||) ウーム まぁまぁかな?

今回はIGでロンメル閣下率いるDAK(帝国語でドイチェラント・アファリカ機甲師団)と呼ばれているらしい。


『閣下!まもなく想定戦場に到達します。』
幕僚のホーズ少尉から連絡を受ける人物が、ゆっくりと顔を地図から上げる。

『風が・・・風が出てきたな。』
上空を眺める歴戦の将というべき風格をもつ人物がどうやらロンメル元帥らしい。

『風ならいいですが・・・悪天候だけは勘弁願いたいものです、飛べませんから』
階級将をみると三ツ帯どうやら佐官クラスのようだ。

『ディーゼル大佐。常在戦場だよ。どんな天候であろうとも敵は待ってはくれんさ。』
そういいながら顔が生き生きとしている。
どうやらこの将軍はウォーモンガーの傾向にあるようだ。

("`д´)ゞ ヤボール

敬礼しながらテントに若い男が入ってきた。
どうやら士官学校出たばかりのいわゆる若葉マークっぽいあどけなさが残る紅顔の青年将校だ。

『総員戦闘配置につきました。ご命令を閣下』

ニヤリと不敵な笑みを浮かべこういい放つ

『諸君、愉しい戦争の時間だ。』

颯爽とテントから指揮車両に向かうロンメルであった。

一方その頃、スペースウルフ陣営では・・・

『さてこの間の演習では散々な射撃結果だった機甲部隊はどうかな?』

するとまだ髯が少ない異能法師がその人物に畏まって答える

ンジャル様。各部隊はあの後猛訓練を続けおります。必ずやンジャル様の期待に応えます。』

腕組をするンジャルと呼ばれる人物。

『嵐を呼ぶ男よ。彼等に期待しても問題はないだろう。なぜなら彼等は選ばれし“ラスの仔”なのだから』

独特の機械音が艦内を木霊する

“凶手”ビヨルン殿。貴殿がそうおっしゃられるならば彼等を信じましょう。』

『な~に心配ない。我等には総主長と皇帝陛下のご加護があるのだから』

凶手に相応しいクロースコンバットウェポンの爪を振り上げるビヨルンであった。


今回は作戦目標の確保で槍の穂先たれです

ウルフ対IG槍の穂先目標確保


ウルフ陣営の初期配置。\(*´▽`*)/車両いっぱ~い嬉しいなぁ~

ウルフ対IG槍の穂先目標確保1


ウルフ側からみたIG(便宜上DAKとする)陣営の槍の穂先

ウルフ対IG槍の穂先目標確保2


DAK部隊の整然とした編成、カッコ( ゚∀゚)イイ

ウルフ対IG槍の穂先目標確保3


ヴェンデッタがまだ飛んでます。
そしてウルフいきなり落下物による強襲攻撃によりレマン=ラス大破

ウルフ対IG槍の穂先目標確保4


閣下の乗るエクスキューショナー対闘犬(あまり戦いに関与しない兵士達)

ウルフ対IG槍の穂先目標確保5


ヴァルキリーのミサイル。
ド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!が当たらないか弾かれる

ウルフ対IG槍の穂先目標確保6


一生懸命前進してきたベインウルフ
TRのまえで力尽きる

ウルフ対IG槍の穂先目標確保7


がんばれDAK!負けるなDAK!

ウルフ対IG槍の穂先目標確保8


辛うじてドレッドの動きを止めることに成功するDAK

ウルフ対IG槍の穂先目標確保9


カタちゃんことネッガー軍曹決死の覚悟で壁に立ちふさがる

ウルフ対IG槍の穂先目標確保10


無慈悲なる猛攻で一気に間合いを詰める“凶手”ビヨルン
ネッガー軍曹率いる部隊絶体絶命だ!!!

ウルフ対IG槍の穂先目標確保11


ウルフはぼこぼこになりながらもとりあえず目標確保

ウルフ対IG槍の穂先目標確保12


ロンメル閣下奇跡の貫通判定
“凶手”ビヨルン後一歩のところで接近戦に入れず

1ターン目
まずはウルフが落下物でド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!

いきなりレマン=ラスの脇に不信な物体がそそり立つ
無慈悲なるマルチメルタの攻撃

命中

貫通判定

・・・・・

大破

レマン=ラス無茶しやがって(´Д⊂

そして残りの部隊は移動開始

でまずライノ部隊が動き出す。
釣られて狩人と闘犬も

そして間接射撃ピニングを狙う旋風の牙

スキャッターダイス・・・→何処狙ってんだよ
(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`) ジェットストリームアチャー

で反撃とばかりに命令を飛ばそうとする軍司令官
『大型目標を破壊せよ!』

がじつはルール上キメラの中から命令は出せない

∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

急遽渋滞中の初期配置部隊を前進させてキメラから降りる司令官と護衛達

『糞。03重火器班あのデカブツを片付けろ』

『----・・・ザー・・・ザー・・・』

『軍曹どうした?命令はどうなっているんだ!!!』

『どうやら03重火器班の連中、無線は故障しているのかそれとも送信状態なのか命令が届きません』

『ふざけるな!俺の尻を舐めろ!!!』

どうやら意思相通ができないようです

┐( ̄ヘ ̄)┌

なので単独で反撃

勿論当たりませんし、装甲で弾かれます

この状況に第17装甲擲弾兵が必死になってドレッドに取り付く

『俺達で壁をつくるんだ。重火器班には一歩も近づけさせるな!!!』

さらにヴェンデッタもミサイルを放つ。

すこ~ん

ミサイルは明後日の希望に向かって飛んでいった・・・(・人・)ちーん

無論DAKもなんとか状況打破のためマンティコミサイル発射





( ´・д・)あれ?あたんないよ~

ならばと必死になってベインウルフ(毒狼)とエクスキューショナー(処刑人)が移動する

2ターン目
再びマルチメルタ距離にあるヴァルキリーに狙いを定めるドレッド

そしてウルフが誇る偉大なるHQが前進を開始する

マルチメルタの熱線が音もなく静かにターゲットを狙う

ヴェンデッタ貫通

搭載武器破壊

(哀ノД`)゚+.゚゚+.゚

さようならツインリンクラスキャノン

ガーデルマン。まだ落ちていないぞ俺達は!!!』

『というよりラスキャノンがないヴェンデッタってイチゴがないケーキじゃないですか』

『( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \冗談が上手いなガーデルマン、ミルヒをあげよう』

『・・・・・』

これでとりあえずたいした脅威にならなくなったのでついでにサイカーで地獄を味わってもらおうと
サイキック発動 テンペスト・ラス
これで危険判定です
|ョ。・`ω・。)

“凶手”ビヨルンのプラズマキャノンが唸りをあげて戦場に炸裂音が響き渡る

毒狼搭載武器破壊
マルチメルタさようなら
(´・ω・`)

気を取り直して反撃に出るDAK

ならば今度こそとビヨルンに向かって
m9(o゚ω゚o)9m

貫通ktkr

しかしながら“凶手”ビヨルンには総主長の加護があるキラッ☆

ダイスコロコロ



ε≡ (・∀・ )

その貫通はなかった

:(;゙゚'ω゚'):

なんじゃそりゃ(ディーゼル大佐心の声)

何の問題ですか?(総主長レマン=ラス心の声)

03重火器班・・・・・応答せず

くっ

毒狼の毒攻撃じゃ!!!

流石にこれは痛かった

処刑人プラズマ!プラズマ!プラズマ!ラス!

←、→、↑ってあたんねぇよ闘犬に

Σ( ̄ε ̄;|||・・・どういこと?閣下(グスタフ少佐)

辛うじてマンティコア頑張る

3ターン目
ついに狩人が毒狼を捕捉する

そして第17装甲擲弾兵にドレッドが迫る

そしてンジャルがサイキックを発動する!!!

ダイス・・・コロコロ

12

(;´∀`)タハハ・・・w

歪み発生

セーブする→成功→もう一回→失敗

1ダメ

しかもサイキック発動しないし・・・・・

ならばオートカノンで毒狼を狙う

零距離射撃を受けてみろwww

(詠唱…囁き…祈り…念じろ!)

ヒット、貫通、大破

どこのWIZですか?

で旋風の牙も地味にオードナンスバラージでピニング狙い

さらに闘犬も処刑人を狙う

ε≡ (・∀・ )

( ・ิω・ิ)

あたんねぇし、ピニングチェック成功だし・・・

ならばドレッドの白兵戦だ!!!

攻10で殴ってみる

第17装甲擲弾兵の反撃

武器がありません

(゜Д゜)ハァ?

ちょwww本気ですかDAK

噂の肉壁ですか!!!

なので一生懸命白兵戦する

でDAKの反撃

ようやくここで処刑人活躍

闘犬を破壊する

『やったぜ!邪魔な鉄の塊がきえたぜ』第38装甲擲弾兵

そしてマンティコア最後の弾頭

(詠唱…囁き…祈り…念じろ!)

旋風の牙大破

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

そして肉弾戦

流石に無理でしたOrz

全滅したので再編移動

地形を無視してDAK心臓部に迫ります

4ターン目
いよいよ部隊がなくなってきたウルフとDAK

一番近いDAKの目標に向かって動き出す“凶手”ビヨルン
忍び寄るヘビィーフレイマーとプラズマキャノンの悪夢

狩人も前進してオートキャノンが大破した毒狼邪魔でうごけねぇ~

ライノは相変わらず前進しつつ嵐を呼ぶ男特殊能力発動

ヴァルキリー移動不能

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

『大丈夫だガーデルマン!まだ飛んでいる』

『飛んでいるというより浮かんでいるという感じです』

『心配するな!俺が操縦桿を握っているんだぞ』

『・・・』

でDAKの反撃

(俺達が壁になるぜ少佐)ネッガー軍曹

(させるか!ドレッド)03重火器班意地の反撃

(今度こそ当てる)ディーゼル大佐

と各々野望に燃えています

まずは散々命令無視の03重火器班!!!

ヒットした。

判定は・・・移動不能

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

ドレッドは動けなくなりました。

ならば今度は自分の出番とディーゼル大佐

命中・・・貫通・・・そして総主長の加護・・・プレイスレス

何の問題ですか?

5ターン目

いよいよ射程に捉えた目標の影

それを阻む決死のDAK

でとりあえず一番近いDAKに向かって

ヘビィーフレイマーとプラズマキャノン

燃えろよ燃えろ~よ~異端は燃やせ~

そんな歌はありませんよo(`・ω・´)oキリッ

で炸裂する炎龍の舌、電子の嵐、瞬く間に蒸発していくカタちゃん

がここで白兵戦に入る為の強行突破に失敗

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!

そしてついにDAKの奇跡

プラズマキャノン炸裂

貫通判定→移動不能(やったぜ元帥!これで昇進ですよね?)

やられた・・・・・(目標に)邪魔できないよ(´・ω・`)

そして終了判定



<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...仕方ないね

お互いに目標確保のため引き分けでした。

宜しければまた戦いましょうね

続きはWebで

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

(´Д⊂画像データクラッシュ
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞

久しぶりだな。

え?かなり更新してないって?

こまけぇこたぁいいんだよ!!ヾ(´∀`ヾ)

まぁとある理由で主が出かけていたからさ

というかサーモン提督とハン中隊長との戦いを記した画像データがクラッシュしてしまった。

Σ(ノ・□・)ノ

お二人ともすみません(´・ω・`)

簡潔に戦いをいいますと、サーモン提督のIGウルフ目標確保で戦いの曙・・・・・

≡◯)́Д`).・;'∴

ウルフ!!!IGのサイカー部隊にいいとこなし

ラグナー率いる部隊は戦意判定に失敗・・・・・退場しました。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

そして恐るべきことにウルフの婀娜花なんとライノがなまら頑張った・・・・・

最後まで残りましたが目標3箇所奪われてウルフ惨敗です

サーモン提督の勝利です

(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

続きましてBAを率いるハン中隊長(ホワイトスカー戦団のような・・・)と1000Pの殲滅戦で槍の穂先

BAの天使降臨恐るべし

な・・ん・・・だ・・・と・・・?

縦深判定が凄過ぎて言葉が要らないです

しかも血に餓えてる

まずはメフィストンがサイキックでジャンプをしたら・・・

危険判定失敗でいきなりダメージでした。

(;´∀`)タハハ…w

まぁ其処は置いておいて、アサルトスカッドとデスガードが

次々と飛んでืืキ━━━イイィィ(。☉ω ⊙。)タァァアア━━━ッッッ!!

悉くメルタ距離内というなんという詐欺www

狩人やライノが速攻で沈んでいきました・・・

が・・・・・神は見捨てなかった。

孤独の狼とライノから離脱した灰色の狼、IGにはいいとこなしだったラグナー率いるTRと征服者が射撃してBAのAS部隊壊滅・・・

そしてデスガードの罠、激情の効果でライノのTR部隊が白兵戦で全滅

再編移動、ラグナー部隊に強制的に接近する

(´≖◞౪◟≖)にやり

ウルフのHQラグナーの特殊能力発動、更に狂狼の兆により、デスガード部隊一気に壊滅

オラオラオラオラ!!o( -_-)~=○☆)゚ロ゚)☆)゚O゚)☆)゚3゚)ドカ!バキ!ガコ!

これで残るは到着判定が遅れに遅れたバールプレデターとメフィストンのみという状況

がここで思い出して欲しい。

今回は殲滅戦である

すでにウルフはキルポイント差で負けている

ε≡ (・∀・ )
メフィストン逃亡

バールプレデター逃亡

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

ランドに乗せて、孤独の狼も一生懸命全力移動したけれど・・・・・

JPM

流石マリーン唯一のルシファー機関だよ

追いつけねぇ~

なので終了判定

結果

ハン中隊長の勝利です

(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

お二人ともお疲れ様でした。

また宜しければ対戦してください。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。