『戦国策』~戦乱の歴史書~
某げ0むの言葉から引用して 『闘いなさい!百年間闘い続けなさい』
プロフィール

天木

Author:天木
色々なゲイムを『戦国策』(多角的観点)から検証しようとして始めたBLOGです

ニコ生でラジオも放送中(基本平日のみ)

『渡島地方、本日の天候は雪、時々吹雪くでしょう』

スカイプID→ez015ironkong

WARHAMMER 40000とWARMACHINEなるアナログゲーム(ミニチュアゲーム)について書き記します

対戦レポもうp中(現在メインの内容)

最新ニュース

Twitterをはじめましたironkongssで検索してみてね

追記

サッカーを全く知らないのにサカつく04を始めてしまった。
ニコ動で現在休止中(HDDがクラッシュしてから編集が難しくなった)

EWET←(こちらも同様に編集困難な状況の為)

サカつく6は諸事情により封印しました。

( ;∀;)イイハナシダッタナー

WARMACHINEを始めました。

(´∀`∩)↑age↑


これからも進化を忘れないで逝きたいなぁ~

再開始して4年目・・・

遂に世界一になったさぁ~

ヽ( ´ ▽ ` )ノ ワーイ



月別アーカイブ



最新記事



Twitter...



カテゴリ



Tree-Comment



天気予報

ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/



リンク



ブロとも一覧


素晴らしい皆様を賞賛いたします。

工場惑星ロットヴァイル

静か~に実況プレイ!

☆World is Mine☆

宝石の小部屋

ボブの実況日記

ネコは気分屋です。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルディアン星系における戦闘記録66
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞


今回は前回の続きである第二戦の試合を記す。


ギュィィィィーーーーーン


ズドゥゥゥーーーーン


大酋長ガズグッガルの目の前で天空より飛来するいくつのも火の玉がみえる

( ´,_ゝ`)クックック・・・

( ´∀`)フハハハハ・・・

(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!

『インゲンドモメ!ドウヤラオレサマノデェケェ爪ノタメニ餌ヲ用意シヤガッタ。
野郎ドモ、モルグ神トゴルグ神ガミテイルゾ。
グレッチェンドモニ弾ヲコメサセロ。
チョッパデ叩キ潰セ。』

『ウガァァァァァアアアア!!!』

緑の津波が今再び惑星D85を飲み込もうとしている

その頃、【ラスの仔】が待機するベースキャンプにて・・・

一人の通信兵が“屠る者”ウルリック
”嵐を呼ぶ男”ンジャルのいる帷幕に入ってくる。

『現在、上空に待機する船団から“凶手”ビヨルン様以下【グレイハンター】部隊が降下の準備に入ったとのことです』

静かに頷く牙狼大僧正と静かに闘志を燃やす嵐を呼ぶ男がそこにいたのである。

ベースキャンプには、天空から飛来するいくつもの【ラスの鈎爪】が地表目掛けて超スピードで降下してきたのであった。

今回は目標確保で槍の穂先たれの配置です。
実を言うと今迄で一番勝率がいいのがこの目標確保です。
なので今回も頑張ります
o(`・ω・´)oキリッ

緑対狼目標確保


初期配置
実は意外とやったことがないこの槍の穂先たれという配置
部隊数によっては、左右からも展開できるというダイナミックな配置も可能ですが・・・・・
そんなに高ポイントで戦っていないのでこんな感じです。

緑対狼目標確保1


今回はさすがに機甲部隊であるバトルワゴンを投入してきたオルク
じつはロッパ砲を積載しているタイプははじめて見ます。

緑対狼目標確保2


目標地点付近でTLを降ろしたライノが前線にカバーをつくります

緑対狼目標確保3


キラーカンスカッドロン部隊と白兵戦中
この段階でオルク側の一つのTLはほぼ壊滅(一部逃走中)です

緑対狼目標確保4


最終的に中央付近で大混戦(白兵戦)


1ターン目
ウルフは部隊をライノから降ろしつつ目標確保へ
ついでにバトルワゴンのロッパ砲が不気味なので試しにミサイルを2発撃ち込む。
壊れたら御の字だが・・・・・

┐( ̄ヘ ̄)┌ あぁん?

装甲14?

やっぱり無理?

なのでコレ以降は狙いませんでした。


残りはオルクのTl狙いました。
【長い牙】のサージェントがいるので(火を制するものの効果)別の目標を狙えます。
フラグ弾を打ち込みます。
カバーセーありますが取りあえず柔らかい目標。

でビヨルンさんが早速プラズマキャノンでキラーカンを狙う・・・・・

ターゲット・ロック

;y=ー(゚д゚)・∵.ターン

ブラスト!!!

一撃で爆破炎上しました。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

流石は“凶手”ビヨルン

(「  ̄ー ̄)歪みねぇな・・・

でオルクの方は取りあえず部隊を前進させました。
更にバトルワゴンのロッパ発射
廃墟に潜む【長い牙】を始末しにかかりました。


2ターン目
ウルフはまず奥にある目標確保。
で林を越えた先にある目標に向かって前進
ライノはカバーをしつつこれまたウルフからみて右側の奇人野郎ガヴァナグツァード率いるTLにむかって射撃します。
勿論ビヨルンさんも前進です。
ここで早くもサイカーであるンジャルの無限射程が狙います。
【生ける雷光】
ちまちまと削っていきます。

アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ

オルク側にはサイキックを封じるものがないらしい・・・

一方オルク側もバトルワゴンから大酋長率いる部隊が降車して戦術的微速前進
こちらの目標確保に向けて動き始めました。
そして奇人野郎部隊もキラーカンを前面に押し立てて前進を開始。
シューターボゥイがアサルトをぶっ放しつつ移動してきます。

( ・ω・)▄︻┻┳═一))*´Д`)――― ・

3ターン目
ライノの【蹂躪攻撃】によって集められるオルク達
ついに例の射程圏内に捕らえたンジャルがサイキック発動

【惑星狼の顎】

ド━━━m9(゜∀゜)━━━ン!
敏テストに失敗するオルクがどんどん地割れに呑み込まれていきます。
が奇人野郎はε≡ (・∀・ )
かわしました。

オルクのターン
奇人野郎起死回生のサイキック発動

【ヒァ・ウィ・ゴー】

で一気に後方の戦場へ部隊ごと移動と思いきや・・・・・
其処はサイカー対策のあるウルフ
ルーンウェポンで相手サイキックを打ち消します。

コロコロ



∑d(≧▽≦*)OK!!

そのサイキックは無かった・・・・・

これで右側のTLは残念なことになりました。
しかしロッパ砲によってウルフも【長い牙】を一部失うことに・・・・・
(やっぱり危険だったロッパ砲)

4ターン目
ビヨルンさんがフレイマー+プラズマ+突撃!!!
で一気に壊滅に追いやります
勿論生き残っている【長い牙】もミサイル撃ち込みます。
しかしキラーカンは硬かった。

ここでオルク側のキラーカンがようやくンジャルさん率いるTLに突撃

:(;゙゚'ω゚'):

ウルフが反撃のクラックボム!!!
しかし装甲が硬いキラーカン

JPM(ジューシィーポーリィームーリー)

逆に反撃のパワークロウ!!!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

出目が寂しいオルクです。

(´・ω・`)

更に建物に潜んでいた【長い牙】に大酋長率いる部隊が白兵戦

o(`・ω・´)oキリッ

ここは無理でした。

(;´∀`)タハハ・・・w

再編移動しつつンジャル部隊に迫ります。

5ターン目
ここでライノの蹂躪攻撃で大酋長の部隊を移動させます。
(後方の部隊が次の白兵戦に参加できない絶妙な間合いへ)
そしてンジャルさんの二つ名の威力発動!!!

【無慈悲なる竜巻】

キラーカンの側面装甲を打ち破ります
貫通判定

爆破

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

いきなり爆発に巻き込まれました。

で応援としてビヨルンさんが白兵戦に乱入
必死の白兵戦

ここでお互い出目が酷い事になった
オラオラオラオラ (三・o・)三☆三(`ε´三)無駄無駄無駄無駄

1の嵐です

がなんとか踏ん張ったウルフ

そして運命の終了判定

コロコロ



<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...仕方ないね

辛うじて1ポイント差でウルフの勝利

A氏(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

族長お疲れ様でした。
また戦いましょう

HYUUUUUUU
吹き荒ぶ嵐の中、勝利の声が大気に満ちた精霊にのって戦場を木霊する

『皇帝陛下万歳!レマン=ラス万歳!』

【グレイハンター】達がオルクから貴重な物資を守備することに成功した声だ!

『我々の勝利だ!嵐を呼ぶ男よ。』

鋼鉄の肉体から、機械言語による独特の声が傍らに立つ大狼の毛皮を身に纏った【空の戦士】に向かって言い放つ。

『苦しい戦いでしたが、彼奴等を貴重な物資から護りぬけたようです“凶手”殿のお陰です。』

ブン( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ブン

巨体を左右に振りながら否定するビヨルン

『これも皇帝陛下の御威光と【ラスの仔】等による勇戦が全てだ。』

そういって惑星B85の大地に長い影ができるのであった。


その頃・・・・・

『クソッ。インゲンドモメインチキナ手品ヲツカイヤガッテ。オレサマノボゥイドモガボロボロニナッタチマッタ。』

全速力で戦場から後退するバトルワゴン

後方からひっきりなしにミサイル弾やらラスキャノンの光弾がワゴンを掠める。

『今ニ見テイロ。オレサマヲ怒ラセタ借リハ忘レネェゼインゲンドモ!!!』

大酋長ガズグッガルの叫びとその鈎爪に殺られるグレッチェンの悲鳴がいつまでも響いていた

続きはWebで
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

モルディアン星系における戦闘記録65
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞


今日のダイスは4+かい?

それともピンかい?

今回はY氏とのミドリ対ウルフの伝統の一戦だ(←え?いつから伝統になったんだよ)
ヾ(*´∀`*)ノ゙そんな突っ込みはなしにしてください

緊急情報:モルディアン星系、惑星D85ニオイテオルクノ部族ヲ確認帝国防衛軍564部隊ガ対応スルモ連絡ガ途絶エタ模様。付近ノ部隊ハ即応体制ヲトレ】

このような星間通信を受信した我々スペースウルフは直ちに現場に急行するのであった。
そこにはオルクが誇るあの大酋長が我々を歓迎しようとチョッパシューターで待ち構えていた。
『早ク、バラ撒キテェーゼ。ゲヒャヒャヒャヒャヒャ・・・・・』
『アノグッチャリ感ガ堪ラネエゼ。グフフフフ・・・・・』

今回は本当の対戦相手であるT氏がやむ得ない事情によりこれなくなったので急遽私が闘うことになった。
もっとも対戦できて・・・・・
にゃう!!(`・ω・´)とおもったことは内緒である。

一回目は殲滅戦。
そしてお約束の夜戦でした。
うげっΣ( ̄□ ̄!)
オルクが誇る圧倒的物量をいかに防ぐか?
それが一番大事です。
そして今回Y氏は予てから用意していた新部隊を投入する
シャキ━━━━(`・ω・´)━━━━ン !!!!!
閣下!ザグストラック閣下ではないですか!?
どうやらファスト部隊とアード・ボゥイ部隊というオルクにしてはポイントが比較的高い部隊を用意しているようだ。
:(;゙゚'ω゚'):機甲部隊がいねぇ!!!
珍しくトラックなしの完全歩兵部隊でした(=´∀`)ゞ

緑対狼殲滅戦


初期配置ウルフはライノにHQとTLを乗せて、オルクは中央の林に潜みます

緑対狼殲滅戦1


増援登場。Y氏が始めて見るこちらの新兵器【雷狼騎兵】と【旋風の牙】

緑対狼殲滅戦2


【雷狼騎兵】はカチコミ中、ライノから部隊は降ろしました。
これで射撃と接近戦に対応します。

緑対狼殲滅戦3


オルクが誇る強襲部隊ロキットボゥイと【ザグストラック閣下】ですが、縦深攻撃判定に失敗。
危険地帯に強制移動させられました。(´□`。)


緑対狼殲滅戦4


更にライノによる【蹂躪攻撃】部隊が危険地帯に集められていきます。

緑対狼殲滅戦5


それでもロキットの移動力で一気に接近戦に突入する閣下とロキットボゥイ
更に中央にいた酋長率いる尖鋭部隊もミサイルを撃ってきた【長い牙】がいる廃墟に向かいます

緑対狼殲滅戦6


閣下頑張る、なまら頑張る。
オラオラオラオラ!!o( -_-)~=○☆)゚ロ゚)☆)゚O゚)☆)゚3゚)ドカ!バキ!ガコ!
ウルフのHQが敗れました。

緑対狼殲滅戦7


最終的にウルフがキルポイント差で負けました
(哀ノД`)゚+.゚゚+.゚

1ターン目は夜戦です
なのでお互いに増援部隊を出して終わりかと思いきや?
ウルフは【旋風の牙】のインセンジャリーでカバーセーブ無視発動
林に潜む部隊目掛けて撃ち込みます。

2ターン目
【雷狼騎兵】が数が減ったオルクの中央部隊にカチコミ
勿論全滅しますが、すこしでも数を減らすという目的は達成したよ~
いよいよオルクの切り札【ロキットボゥイ】部隊が縦深攻撃を仕掛けてくると予測して、ンジャルさんは対応サイキックを発動
Y氏の増援判定

コロコロ



ืืキ━━━イイィィ(。☉ω ⊙。)タァァアア━━━ッッッ!!

そして閣下登場!!!

とおもった縦深判定に失敗

・・・・・・( ゚д゚)?・・・・・・・( ゚д゚ )!・・・・・・( ゚д゚)?・・・・・・( ゚д゚ )!

その結果、わざわざ危険判定を誣いられる地帯に到着させられました
Orz

3ターン目
なんとか無茶苦茶な判定地帯から突破したオルクがいよいよ接近戦に挑みます
オラオラオラオラ (三・o・)三☆三(`ε´三)無駄無駄無駄無駄
壮絶な戦いに巻き込まれる前に既に部隊の半数が死んでいるという悲劇がありましたが、なんとかンジャルさんを撃退させた閣下

これで勝負アリ?かと思いきや、そこはマリーン系【恐れるものはなし】
まだまだ戦いますよ

4ターン目
オルクの強力な増援部隊が、移動能力関係でなかなか前線までにいけなかったのがついに出てきました
ζ*'ワ')ζ<アード・ボゥイデスヨー

ここでウルフのトループが全滅
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

しかしながら勝負は諦めませんよ
o(`・ω・´)oキリッ
ライノの蹂躪攻撃を利用してオルクを集めつつ、【旋風の牙】で間接射撃!!!

これは意外と使えるなとおもった私です

5ターン目
色々ありましたが省きます(射撃しかないし、白兵戦は大酋長の勝ちでした)
なんだかんだでオルクの物量が勝負を分けた感じです

ここで終了判定

ダイス

コロコロ…



オツカレチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!

キルポイント差でY氏のオルク勝利です。
(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

また戦いましょうね。

『ガァー!!!俺サマハゴルク神トモルグ神ノウマレクァリヨ!神様ガアレヨ、銀川ヲ征服シロトイウサダメダナ!』

『URYYYYYYYYYY!!!』

勝鬨の銃声が戦場に木霊する。





『ンジャル様・・・・・ンジャル様』

牙狼法師によって戦場から運び出されたンジャルが気づいたのはかの地より離れた所におかれたベースキャンプであった。
『いかん!今一度きゃつらを撃退せねば・・・』

『今はまだ無理です。辛うじて傷は塞いでありますが、直ぐに(戦場)出ればまた広がってしまいます。今は忍耐の刻です』

『しかし・・・・・法師よ』

するとテントの入り口から【ラスの狼骨兜】を身に着けることを許された人物が入ってくる。
あわてて頭を下げる牙狼法師達、その人物から重々しい言葉が洩れる

『嵐を呼ぶ男よ。今はまだ体を休め反撃に備える刻だ。既に牙城より頼もしい御仁がこちらにこられるそうだぞ。それまでは体を治しておけ。』

『しかし・・・牙狼大僧正殿』

牙狼大僧正と呼ばれた人物が投げかけるように言葉を放つ

『戦いは心が折れたら負けなのだ。我々の誰しもが戦う勇気を捨ててなければ勝利は必ず我等の頭上に輝くであろう』

彼の人物に説法を受け、瞳に輝きを取り戻す【嵐を呼ぶ男】であった。


続きはWebで(≧∇≦)b

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

【戦闘演習第241記録:惑星K58におけるスペースウルフVSインペリアルフィスト】
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞


今回はなんと三回戦まで戦う行幸に恵まれた
柏HC店長。言身寸 言身寸>( ̄Д ̄人
閉店時間が過ぎていました(=´∀`)ゞ

最後を飾る戦いは伝統の夜戦で目標確保となった(`・ω・´)ゞ
インペリアルフィスト戦団は今回店長からコマンドスカッドをお借りしてターミネーターを200p分減らして編制。
ウルフは【旋風の牙】を減らして【雷狼騎兵】を導入した。
この変更が闘いの運命を決めることになるとはこの時点では誰も思わなかったのだが・・・・・

ンジャルよ。此度の戦はかの御仁タシウス卿にとって初めての夜戦らしいな。』

独特の機械音から重々しい声が傍らに立つ勇士に語りかける。

『さよう・・・・・しかしながらビヨルン殿、今回は新にコマンドスカッドも入れて編制したと聞きました。』

全身を覆うような狼の毛皮を纏ったンジャルが相槌を打つ。

『こちらもフェンリスの大地から態々彼の者達を連れた参ったのだ、ぜひその勇士を拝んでいただこうじゃないか!』

そういうとフシュー、フシューという荒い息遣いと供に、三体の巨大な雷狼に跨った【空の戦士】が委細承知とばかり【凶手ビヨルン】の隣に並ぶ

タシウス殿。貴殿の戦いの誉れを聞いてライサンダー閣下からぜひ我々も参加せよとの命令を受けました。本日より貴殿と供に戦場に立つことをお許しください。』

ウルフとの演習で2度勝利しているタシウスの隣には、真新しい中隊旗を翻した5人の戦士達がタシウスからの命を待っていた。

『ゆくぞ!インペリアルフィスト戦団の新たなる栄光は眼前に広がっている!』

そう言い放ち抜刀するリオン=タシウスであった。

ウルフ対マリーン夜戦


夜戦の配置:コマンドスカッドと戦闘分隊のTLを目標に近いところに置いたインペリアルフィスト戦団
後方より増援がワラワラ登場しています。

ウルフ対マリーン夜戦1


狼の切り札【雷狼騎兵】に突撃され壊滅状態なったTL
反撃の為、ターミネーターとコマンドスカッドとドレッドが向かってきます。

ウルフ対マリーン夜戦2


【ライノ】に突撃するコマンドスカッドとHQ

今回は夜戦です
毎回40kで思うのですが、この夜戦が一番面白い展開(予想GUY的)になるので最後でこれが来るとわ・・・・やりますねT氏

1ターン目
マリーンが増援を出して全速移動。
最初から配置の部隊が、早速ミサイルでライノを狙います。
 
コロコロ

<●  ><  ●> み、見えない!←夜戦ルールの為、視界確保しないと射程が足りても撃てません。

どうやら視界距離が足りなかったようです。

でウルフのターン
こちらも増援を出してライノは巡航速度で相手のTLに向かって全速力です。
(実はこの時点で試すべき戦術のためにあえてライノ二台用意しました。)
そして中央に【雷狼騎兵】を準備しました。
すかさず全速移動
キャバルリーこういうときに便利だね!Σd(ゝ∀・)

2ターン目
ここでマリーン使うT氏、HQの配置場所を間違えるのに気づく(初心者がよくあるパターンHQが、TL扱いだと思う)HQでは目標確保が出来ません。
妨害は出来るけどね。
<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...

急遽部隊を戦場の右側に移動し始める。

そしてそのミスを逃さないウルフ
まずはライノに搭載しているTLをどんどん降車します。
ライノはそのまま単独で移動開始
そしてTLは廃墟にこもる部隊に攻撃開始
自陣に近い【ロングファング】が廃墟の中へ突入、ライノから降車したTLはそのまま目標確保へ移動
そして中央で裸に近いTLにむかって【雷狼騎兵】全力移動、そして突撃です
o(`・ω・´)oキリッ
一気に壊滅しました。

3ターン目
この【雷狼騎兵】に対し、ターミネーター部隊とドレッド、そしてコマンドスカッドが射撃開始
;y=ー(゚д゚)・∵.ターン
流石にJPM
擂り潰されます。

でウルフのターン
ここで先程のライノ単独行動が日の目を見ることに
マリーンのTLにむかって蹂躪攻撃を開始
(ここでマリーン決死の反抗)

ダイス・・・・・・コロコロ

Σ(ノ・□・)ノ・・・おうふ

ミサイルを持った方が亡くなりました。

(・人・)ちーん

更にいつもアレ(建物貫通シマスヨー)
TLとターミネーターが犠牲になりました。
そして戦意判定

失敗
(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)

どんどん建物から逃亡します。(勿論追いかけて射撃します。)

4ターン目
いよいよ後がなくなったマリーン
何とか反撃しようと部隊を移動させます

そしてウルフは部隊を都合のいいように集める為、どんどん蹂躪攻撃します。

(ノ∀`)ノ∀`)ノ∀`) ジェットストリームアチャー

TLがフレイマーによって、燃やされていきます。

がここでついにターミネーターが決死の反抗に成功!!!

シャキ━━━━(`・ω・´)━━━━ン !!!!!

困ったときのパワーフィスト

ついに一台止めることに成功しました。

がこの時点ですでにマリーンのTLは壊滅状態
目標確保が出来なくなっていました。
アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ

5ターン目
なんとかしたいマリーン。
せめて蹂躙をしかけてきたライノを叩く為にHQが動きます

がライノさん頑張る
ダイスも頑張る
(´・ω・`)しょぼ~ん

壊せませんでした。

ウルフはドレッドから逃れる為と、目標確保の為どんどん上に登ります。

そして終了判定



結果ウルフが2ポイント目標を確保して勝利です

A氏(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

『む・・・無念だ。まさか私の采配ミスがここまで響くとは。』
剣を地面に突き刺し、それに寄り添うリオン=タシウス中隊長

『どうやら勝利のようですビヨルン殿。』
深い皴の奥から理知的な眼差しで戦場を見渡すンジャル

惑星K58の荒涼たる大地に爽やかな風が通り抜けていった・・・

両者の長い戦闘演習がこうして幕を閉じたのであった。

続きはWebで

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

【戦闘演習第240記録:惑星K58におけるスペースウルフVSインペリアルフィスト】
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞


今度は1000pまでロスターを変更して2戦目に突入だ。
流石に1000pになるとターミネーター部隊の運用もできなくはない(フルスペックでマリーンなら400P)くらい。
更にドレッドノートも投入可能(105p)これで戦場では様々な重火器が飛び交うこと間違いなし。これも40kの醍醐味だ。
一方ウルフも負けずに増強できる。HQ(ウルフのルールで1HQにつき2人まで∑d(≧▽≦*)OK!!)とファスト枠を追加した。

今回は敵心臓部を突けでお互いの目標を確保しながら相手の目標を確保できたら勝ちである。

惑星フェンリス。その極点に近い牙城の地下深く、巨大で勇壮なとある棺に向かい、長き髯と奇妙な杖を持った独りの勇士が長きに渡ってスペースウルフを支えてきた偉大なる人物に話しかけている。

凶手ビヨルン殿。惑星K58で遠征に参加しているイオ=ハウザーより苦戦しているとの至急電が牙城に入った。
私はこれより増援を率いて遠征するのだが・・・・・棺よりあなたを揺り起こすのは忍びない・・・が今回はあなたにも手助けしてもらいたい。一緒に来てもらえないか。』

すると棺から独特の機械音が広場に鳴り響く、
『ンー・・・・・ガー・・・・・・ギィー・・・・・
嵐を呼ぶ男ンジャルよ、そなたたっての願いとあればこれを断るわけにも参らん。
いざ征くとしよう惑星K58へ』
すると鋼鉄の棺の中より眠りから覚めた身長5Mに達しようという巨人がゆっくりと立ち上がろうとしている。

ここにスペースウルフが誇る二大HQが惑星K58に向かって出陣した。


ウルトラマリーン心臓部


ドレッドノートを前進させるインペリアルフィスト

ウルトラマリーン心臓部1


今回はターミネーター部隊も戦闘分隊です

ウルトラマリーン心臓部2


ウルフは二人の特殊な能力をもったHQを投入しました。

1ターン目
残念ながら相手のドレッドノートはマルチメルタのため射程距離が足りません。
そして強力な装甲を持つターミネーターなどが前進

ウルフはまずは“嵐を呼ぶ男”の特殊能力を発動させつつ、HQのビヨルンがプラズマキャノン
シャキ━━━━(`・ω・´)━━━━ン !!!!!
強力な貫通能力で早くもターミネーターの装甲が溶けていきます。
しかし、ターミネーターは皇帝陛下のご加護があります
スペシャルセーブ・・・・・

ダイスコロコロ





うげっΣ( ̄□ ̄!)
妖怪『いち足りない』


無理でした(´Д⊂


そして2ターン目
兎に角前進をするインペリアルフィスト軍団
そしてそろそろと動くライノ

お互いに長距離武器が飛び交います
ミサイルの欧州
Σ( ゚д゚ )\(゚д゚ )欧米か!
応酬です

3ターン目
なんとか射撃に成功するドレッド・・・・・
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪貫通したぜ

がここでビヨルンさん特殊能力発動
5.6で兆弾および貫通判定無効です

ダイスコロコロ



ε≡ (・∀・ )

総主長の護りでその攻撃はなかった。

:(;゙゚'ω゚'):ちょwww(T氏)

何の問題ですか?(A氏)

国際問題です。



ー閑話休題ー



そしてライノから降車したHQがサイキック攻撃
お約束のアレです

ダイスコロコロ

Σ(ノ・□・)ノ

大地にマリーンが呑み込まれていきます

4ターン目
これはまずいとおもったマリーンがすかさず目標を変更してHQ部隊をミサイルやターミネーターで狙います
これは流石に厳しかったウルフ
次々にトループが沈んでいきますが、肝心の“嵐を呼ぶ男”が倒せません

そしてなんとドレッドがついにビヨルンをメルタ射程に収めた!!!
( ・ω・)▄︻┻┳═一))*´Д`)――― ・

マルチメルタ炸裂
貫通判定2d+・・・・・

な・・ん・・・だ・・・と・・・?
1・1

足しても貫通しねぇ

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

お返しに今度はビヨルンさんが突撃です

≡◯)́Д`).・;'∴

ドレッドが先に殴れます

がダイスの神様万歳状態

ぉうわぁぉぉぅぅわんゎぃぇ!

逆にビヨルンさん突撃ボーナスつきで殴り返します。

<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...仕方ないね

更に分隊のトループを追い詰めます

ここで起死回生のメルタボム!!!

(∩゚д゚)JPM

ジューシィーポーリィームーリー

ならば三箇所から同時攻撃で・・・・・

何の問題ですか?(ビヨルン)

全然平気なHQです。

そして5ターン目
実はマリーンは目標を確保しているのに対し、ウルフ・・・・・
目標確保してない

がむしゃらに突撃していたのは相手陣営の目標確保阻止で引き分け狙いだったのです。

で終了判定でマリーン勝利

T氏(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

2戦2勝ですよ

じつはここに40kの面白さがあります
戦場で負けているようでも作戦目的を達成していないと実は負けるという事実

これが重要です

『な・・・なんとか凌いだのか?!我々は』
思わず戦場を確認するタシウス。そこにはインペリアルフィスト戦団旗が高らかに翻っていた。

『どうやら・・・・・我々の負けのようだなンジャルよ。』
オーク樹のような重々しい機械音が巨人より発せられる

『ええ。そのようですな』
こちらもサイキックパワーの使い過ぎで精根尽き果てた男がポツリと呟く

『どうやらインペリアルフィストは頼もしい兄弟を誕生させたようだ。今日はそれを祝うとしよう。』
そういって二人の勇士がタシウスに近寄り敬意を表したのであった。

続きはWebで



テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

【戦闘演習第239記録:惑星K58におけるスペースウルフVSインペリアルフィスト】
( ノ゚Д゚)おはよう 同胞


今回も新に40kの世界にやってきた新人T氏との戦いをリポートしたい。
まずは500pで動きの確認を含めて殲滅戦をした。

『惑星K58:シャラドン星区に近いこの惑星で新にインペリアルフィスト戦団の中隊を率いることになったリオン=タシウスという若者と戦闘訓練をおこなうことになった。
勿論私も新たなる兄弟の誕生に感嘆を得ないが、それにもましてかの勇士ライサンダーの配下になる人物の鑑定も出来るので今回の遠征をとても楽しみにしている。
そしてかの若者は期待以上の戦果を我々の前に示してくれたのであった。・・・』
狼団長イオ=ハウザー抒情詩第62章より抜粋

ウルトラマリーン殲滅


マリーンのみに許される戦闘分隊を駆使して早速トループを2つに分かつタシウス中隊長

ウルトラマリーン殲滅1


今回は【孤独の狼】と【旋風の牙】の二つをメインに戦うウルフ

1ターン目
まずマリーンが前進します。
o(`・ω・´)oキリッ
近づかないと当てられないよ

ウルフは間接射撃でオードナンス兵器使用
アワワワ((((゚ □ ゚ ) ゚ □ ゚))))アワワワ
何処から撃って来たかわからないのがこの兵器の恐ろしさ
一体倒されるとすかさずピニングテストです
失敗すると伏せます←次のターンまで他の行動ができません

これによりマリーンのミサイル部隊を交互に撃ちます

2ターン目
損害を恐れず前進するマリーン
こちらもライノさんがそろりそろりと出てきます
そしてターミネーター仕様のロンリーウルフが前進を始めました

3ターン目
マリーン射撃万歳!!!
流石は強力な射撃力をほこるマリーン
が・・・ターミネーターアーマーセーブもスゴイデスヨー

4ターン目
ついにロンリーウルフ対インペリアルフィストの白兵戦
その結果は・・・・・
(≧▽≦)マリーン勝利(ここでわたコングさん重大なミス。永遠の戦士と痛みを知らぬもののルール忘れてた)
でも<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...仕方ないね

ロンリーウルフ陥落
そのままマリーンが今度はライノ部隊に向かって移動します

ウルフのライノ部隊は白兵戦に備える為に降車しました(コレが失敗)

5ターン目
ついにミサイル部隊のフラグktkr
次々にアーマーセーブを失敗するウルフ
(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ!ミ((ノ_ω_)ノバタ

その結果

殲滅戦でキルポイント負けです

T氏の勝利
(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)

マリーンは戦闘分隊のため両方つぶさないとポイントにならない
(´□`。)

なので片方でも残ればキルポイントになりません
マリーンの強みですね

『やったぞ!我々インペリアルフィスト第11中隊の初勝利だ。軍旗を掲げよ。』

喜びの声をあげる中隊長リオン=タシウス

一方、『強いな。あの指揮官に率いられたインペリアルフィスト。機甲部隊を生かせなかった私の作戦ミスだ。すまん同胞よ』

がっくりと項垂れた狼団長イオ=ハウザーの姿がそこにはあった。

『次はあの方に来ていただくしかなかろう。闘いとは決して常識なるものばかりではないことをあの兄弟に示す為にも・・・・・』


続きはWebで

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。